人生軸セッションの流れと、引き出せるもの

人生軸セッションは、身体症状で用いている気を読む技術を、生き方の指針に応用したセッションです。その方の中にある情報を、言語化して、位置を可視化して、生き方を再認識する作業です。

 

答えは身体同様に、その方にある。人生軸セッションでは、私の作業を通して言語化した内容を、対話を重ねて具体化していきます。

 

◆こんな方におすすめです。

・自分にどんな生き方が合っているか、生きやすいかを知りたい

・仕事や勉強、お付き合いなど、どれを選べば自分らしい選択になるか知りたい

・過去の感情や記憶に振り回されずに、未来を見つめて行動したい

・自分のコンプレックスや劣等感を、新たな視点で見てみたい

・自分は何者か知りたい

 

 

気を整える観点からいうと、身体中央の軸が整っていると、風邪や痛みなどの回復が早まります。

生き方に関しても同様なのではないか?という観点からスタートしました。

出張治療では、お話をする時間も長いため、その方の素晴らしさに気づきます。その素晴らしさは、私がその方に向き合う時の北極星のような存在でした。

北極星は、位置がぶれないために、占星術や航海、暦での指針になる星です。

 

人生軸は、軸として整えるために、クライアントさんとの会話からキーワードをピックアップし、そのキーワードが軸に乗るのか、乗るならどの位置かを、一つ一つ当てはめていきます。

 

ここで私の人生軸の簡易版を見本として掲載します。実際のセッションでは、2から3倍以上の内容を記入して、二回目のセッション時にお渡しします。

◆人生軸の見方

①上に行くほど、生きる目的になっている項目です。同時に到達には覚悟や取捨選択が必要な項目とも捉えています。
②下に行くほど、こだわらない方が良い項目です。あるいは、発信をお仕事にしている場合は、書いた方が良い項目と書かない方が良い項目と理解しています。
※セッションでは、なぜこうなっているのかを話し合います。例えば、消化できていない想いは、私の場合は記載負荷となるのかなと、思っています。逆に言えば、大事に秘めたい部分もあると思っています。(※このように、その意味は人それぞれなのでセッションでの対話を大切にしています。)
現時点では、まだわからない事もあります。
③上の4番は、おそらく具体的に取り組みたい部分です。
④下の4番は、感覚的にはわかるのですが、言語化には至りません。
⑤軸に乗らない言葉もたくさん出てきました。これは、人生少なくとも、今の選択肢には含まなくてよいという判断をしています。

⑥クライアントさんが潜在的に抱えている言葉へのイメージが変わると、キーワードが軸の負から正に反転する場合もあります。ですから、軸ができた後のセッションもとても大事にしています。

なお、人間が発信する全ての内容には、主観が入っています。ですので、【私を通したクライアントさんの軸】として受け止めていただいて、「自分はこうは思わない」という項目があれば、どんどん教えていただきたいと思っています。

 

◆人生軸セッションを受けると、

・自分の生き方に自信が持てます

・自分を責めなくなります

・人生を客観視できます

・人間関係での苦しみが軽減されます

・向き合うべき課題に取り組む覚悟が持てます

・本当にやりたいことがわかります

・やらなくてよいこともわかります

・生き方のこだわりを自覚できるので、選択が楽になります。

具体的な方法が提示されない場合もありますが、人生軸は生き方の基本になるので、具体的な方法はその応用として考えられます。ですから、自分で考えて行動ができるようになります。

 

このセッションは、完全にオリジナルですので、本来はお客様の声を掲載したいのですが、私の人生軸上では、掲載不可の位置にあります。おそらく、私とクライアントさんの秘めたものとして大切にしたい内容だからです。

 

人生軸として生き方を見つめると、生き方の多様性を肯定せざるを得ません。それくらい、お一人ずつ異なります。このセッションを通して、私自身も常識や前例にとらわれない考え方を身に着けさせていただいています。

男性でも受けられるセッションですので、ぜひご検討くださいませ。

 

五十嵐 いつえ

 


人気ブログランキング