曲池(キョクチ)

肘の外側、白いシールが曲池です。

①位置

肘を曲げたときにできるしわの親指側です。

ツボに反応がある(=ツボが治療対象になっている)場合は、

骨に向かって押すと気持ち良いと思います。

 

 

②道具
お灸 パイオネックス
ただし、肘はパイオネックスがはがれやすい部位です。

日常的によく動かす場所なので、シールがはがれやすいです。

パイオネックスは、

通常は数日から1週間ほど張っていられますが、

曲池は1日持つかどうかです。

 

 

③効能
ツボのルートは《大腸》です。

様々な症状に用います。

万能ツボです。

 

中でも免疫力を高めるときと、

首から肩にかけての血流を改善するときに用います。

なので症状としては、風邪の症状全般

首や肩のコリ・頭痛・腰痛・耳鳴り・航空性中耳炎などに有効です。

また、尺沢(シャクタク)、手三里(テサンリ)とともに、

万能お灸ケアの《手の三角形》に用います。

 

セルフケアの講習会で、〈ツボとは何か?〉を実演するときに用いるツボです。

首の回り方が変わります。

毎回毎回驚かれるので、私にはありがたーいツボです。