ゆっくり休むのが怖い

「ゆっくり休んで欲しい」

こう伝えると

「ゆっくり休むのが怖い」

「怠け癖がつく」

「かつてとことん自堕落になった」

 

 

そう聞いて私はこんな映像を浮かばます。

自堕落↓↓

(笑)

 

私がイメージしているのは、こんな映像です↓↓。

「何も考えない」

このような休み方がきちんと出来ていないから

疲労が蓄積しやすいと考えます。

 

 

↑↑こうしろと言っているのでなくて、

 

↑↑これもできたら良いのだけど、

 

まずは↓↓

 

お灸も効きます。それすらこの休み以降です。

 

・身体の激しい痛み

・心の傷や苦しさ(産後うつ、自律神経失調症、鬱症状、自信喪失)

・不登校、いじめ、引きこもり、親子関係も

少し厳しい言葉でお伝えすると、絞り出す空元気は回復を遅らせます。

頑張りすぎたことで起きるオーバーワークは、

ゆっくり休むことからです。

それ以外の対策はこの後です。

小手先の解決は望めない場合、命と身体と自尊心のリセットを。

 

 

五十嵐いつえ

 


人気ブログランキング