プロフィール

人生が変わる鍼灸マッサージとセルフケアを

■自己紹介

五十嵐 いつえ 【鍼灸マッサージ師

初めまして。五十嵐逸恵と申します。まもなくアラフィフになりますが、ぜひ「いっちゃん」と呼んでください。

私は現在、1日2家族限定の女性と子どもの出張治療(横浜市都筑区~神奈川・東京)を行っています。東洋医学を中心とした鍼灸マッサージで、からだの不調・心の悩み・リハビリなどに対応しています。

現在までの対応実績はこちらになります。

■治療の特徴と考え方

ほとんどの方がご存知ないのですが、からだの不調は社会や自然環境などの影響もあります。心の辛さも同じです。からだが本来持つ力を引き出せるように、そしてどんな悩み事や、不安も、自信と安心に変えられるように広い視野でからだを整えます。

クライアントさんの多くが「いっちゃんの鍼灸マッサージは他のとは違う」とおっしゃります。治療内容は他の方とそれほど差はありません。ですが、からだを広い視点でみています。そして、【治療を受けて感じたことや思ったこと】を治療と同じくらい大事にしています。

■人生が変わる鍼灸マッサージ

2019年までにのべ5000人以上に対応しました。生まれたての赤ちゃんもいれば、亡くなる直前の方もおられます。そして社会的に成功された方もいれば、引きこもりの方もおられます。

どんな悩みを抱えていてもお腹がすくように(※例外あり。食べられない悩みもあります)どんな悩みごとを抱えていても肩も凝るし、からだはガタがくるそのからだの悲鳴をきちんと受け取って整えるのが私の仕事です。

これまで鍼灸マッサージを通して多くの方の人生が変わるのを見てきました。

  • 子どものいじめで苦しんでいたお母さんが、子どものために立ち上がったケース
  • 挫折の苦しみから他人を攻撃していたのが、イライラをコントールして挫折を過去のものにしたケース
  • 子どもの障害を受け止める苦しみが減り、子どものための活動を始めたケース
  • 家族の過剰な期待を受け入れるのをやめ、自分のための人生を進めたケース
  • パニック障害になった葛藤を乗り越え、症状を抱えながらも復職したケース
  • 発達凸凹のコンプレックスが減り、自信を取り戻したケース

どれも人生のゴールではなく、また新たな課題が待ち構えています。時には踏みとどまったり後ずさりもします。でも過去を振り返ると素晴らしい成長を遂げている、そんなドラマチックな人生を見ています。

■おしゃべりで心を開き合う

「それはいっちゃんの持つカウンセリング力で、治療はいらないのでは?」と思われるかもしれません。

出張治療が困難な場合は、カウンセリング枠のみで対応もしています。ですが私はカウンセリングや傾聴、コーチングのプロではありません。鍼灸マッサージ師です。カウンセリングと言っていますが、実際はおしゃべりです。

しいて言えばそのおしゃべりは、治療に必要な技術として磨いてきました。「聴く・感じる・伝える力、そして話し合えること」は私自身の人生も変えてきました。その経験を通して、鍼灸マッサージのゴールは「治る」ではなく、「こんな自分も悪くない」と思って頂くことかなと最近感じています。もちろん辛い症状をラクにするのが仕事です。

からだの辛さや悩みごとは「だらしない」とか「努力不足」ではありません。最初は皆さん「こんなことを言って、馬鹿にされないか。ドン引きされないか」と心配されますが、おしゃべりを通してその悩みはどこかに吹き飛んでいくようです。そして「こんな自分も悪くない」と思えるようになる。そう思って頂けるようなネタは、治療実績以上にたくさんストックしてあります。

■鍼灸マッサージはセルフケアのきっかけ。だから人生が変わる

鍼灸マッサージは人生を変えていきますが、私一人では何も変えられません。治療時間に感じたことや思ったことを日常に活かしてこそ、人生が変わっていきます。それをセルフケアとよんでいます。

人生を変えるセルフケアにはコツがあります。正しさよりも自分の素直な気持ちに従うことです。とはいっても、その素直な自分の気持ちがわからなくて苦しいのですから、治療が手助けになります。治療は素直な気持ちを自然と引き出します。その想いに沿った時間を、少しでも多く過ごすことで人生が変わっていきます。

アメブロで誰でも簡単に出来るセルフケアも発信しています。

押す人も押される人も幸せになるツボTシャツも販売中です

■理論を学んで直感を磨くセルフケア講座

※現在多忙につき、主催を休止しています。他の方とのコラボはこちらでも発信してまいります。

人生が変わるには、気持ちに沿ったセルフケアが欠かせません。ですが「自分の気持ち」を引き出すのが大変なのも事実です。そして、「ありのまま・感じたまま・思うがまま」ふるまうことで、かえって人生が苦しくなっていく場合もあります。

多くのセルフケア講座は、具体的に出来ることか、内面を整えることを重視するものかに分かれます。私が組み立てたセルフケア講座は、心と身体のあり方とやり方を深く掘り下げています。そのためどちらもを同時に学ぶことができます。またセルフケアを学んで続けていくと、これまでとは違った「ありのまま・感じたまま・思うがまま」になっていきます。

■普通の人だと思っているし、変だとも思っています

1999年東京農工大学農学部卒。2002年日本鍼灸理療専門学校卒。 大学では、環境問題と微生物の生態系を学んできました。資格取得後は、女性専門の鍼灸マッサージ院や訪問マッサージ院での勤務経験を経験したあと、子育て中心の生活を経て開業しました。二児の母で、子育ての悩みごとは当事者です。

こう書くと、エネルギッシュで向上心が高い人のように思われるかもしれませんが、よければ、下のリンク記事をお読みください。親友のぢーこが、いっちゃんの変なところを集めたと言った私の別のプロフィールがあります。

2020年コロナウイルスの影響下で出版ゼミの同期が書いてくれた私のインタビュー記事

ブックオリティ2期生