発達障害コンサルタント合同相談会にオブザーバーとして参加しました

日本発達障害コンサルタント養成協会

サロンロカヒ

こちらの合同相談会にオブザーバーとして参加させていただきました。

 

発達障害コンサルタント・コンサルタント養成講座代表の小宮けい先生のご感想

サロンロカヒ代表の田中まひろ先生のご感想

 

発達障害コンサルタント養成協会に、養成講座の講師として今年関わりました。そのご縁で、相談会を端っこで見守る予定が、たくさん意見をお伝えさせていただきました。ずうずうしくもすみません。そしてここでも更にお伝えします。※けい先生のご感想にもありますように、個人的な事情から、講師としての活動を一度終了いたします。

 

私がその場で見ていたことは、お悩みの内容そのものだけでなく、その後ろにあるご家族や参加くださった保護者の方のお人柄でした。【保護者の方々の、真摯な向き合い方と考える力が素晴らしい】という感想を持ちました。この話を、まずは熱く書かせてください。

 

私自身も母です。あの時私はどうしていたか。母としての自分を振り返る時間でもありました。私は、皆様と同じようにはできていませんでした。【人に悩みを打ち明けられない】人間でした。だからこそ、【向き合い方が素晴らしい】と思いました。

 

同時に、子育てのお悩みに対して治療家として関わる経験から、皆様の【賢さ】に凄く注目しました。

私が理解する【賢さ】って、知識だけでなく、考え方の鋭さや理解力も含みます。この賢さを、皆様がもっともっとご自覚出来たら、対処法が変わるかもしれないと思ったのです。というのも、子育てや生き方を悩んでいる方の共通項に、【賢さの無自覚】を多くのケースで思うんですね。「五十嵐さん、何言ってんの?」と否定されることすら共通項なのですが、是非ともご自身が持つ賢さに注目していただきたいと思いました。

 

もう一つ、皆様にお伝えしたい事。

自分のさまよえる母っぷりを、神棚にあげてお伝えしますが、お子さん達も頑張っておられます。間違いなく。

いくつかお答えさせていただいたケースを、あの後反すうしました。お子さんに直接声をおかけしたいくらい、健気に頑張っているのだなと感じました。皆と違う事で、劣等感やコンプレックスを感じると、『出来ていない』事に親子で目が行きます。でも、『出来ていることがたくさんある』と、私は思いました。もし、お子さんが何かしらで立ち止まったときに「五十嵐さんが褒めていたわ」と思い出してくださいませ。そして、良ければお伝えくださいませ。※親が言うよりも、第三者が言うと響くのは、親として腹立ちます(笑)。

 

合同相談会、とても貴重な経験でした。

皆様、どうもありがとうございました。

 

五十嵐 いつえ

 

 


人気ブログランキング