手三里

緑のシールが手三里です。

 

①位置

肘の端、白いシールが曲池です。

 

曲池から自分の指3本分、

手のふくらみに沿って下がったところが手三里です。

 

手三里、曲池、黄色のシール(肘のしわの中央)

これらを結ぶと、正三角形に近い形ができます。

ツボの反応がある場合(治療の対象となる場合)は、

腕の中央にむけて押すと、痛いです。

 

 

②道具
お灸 パイオネックス

 

パイオネックスは、肘周りと同様に、

はがれやすい部位です。

場合によっては1日しかもたないかもしれません。

 

 

③効能
ツボのルートは《大腸》です。

曲池と同様に万能ツボです。

免疫力全般と、首から肩にかけての血流を改善するときに用います。

なので症状としては、

風邪の症状全般首や

肩のコリ・頭痛・腰痛・

耳鳴り・航空性中耳炎などに有効です。

また、尺沢(シャクタク)、曲池とともに、

万能お灸ケアの《手の三角形》に用います。

実際には、手三里と同じ意味を持つツボをもう少し曲池よりにとっています。

《手の三角形》の写真に載せます。

 

 

五十嵐いつえ


人気ブログランキング